翔飛工業について

翔飛工業は安心・信頼してリフォームを依頼できる屋根修理専門会社です。どの工務店や施工会社にも属さず、独立した立場からご相談者様のご要望をお聴きし、ご希望にお答えできるリフォーム内容を無料でご提案いたします。弊社は、価格だけを重視し、お客様の意向を無視したサービス、費用が高い割に大したサービスをしないなど、不安・心配事の尽きないこの業界を徹底的に改革するために日々活動しております。氾濫するリフォーム業界の情報の中から「より優良でより正確な情報」をご提供。ご相談者の要望に沿える屋根修理・外壁塗装・雨漏り修理をご提案いたします。お気軽にご相談くださいませ。



【環境省主催】 第9回 グッドライフアワード 実行委員会特別賞 エシカル賞 を受賞!

この度、翔飛工業株式会社Eco Kawara事業部が取り組む『甦(よみがえ)るプロジェクト~地域の産業廃棄物を舗装材・外壁材・床材にリサイクルするプロジェクト~』は、環境省が主催する第9回グッドライフアワードにおいて、実行委員会特別賞 エシカル賞 を受賞したことをお知らせいたします。
グッドライフアワードは、環境に優しい社会の実現を目指し、日本各地で実践されている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を募集して紹介、表彰し、活動や社会を活性化するための情報交換などを支援していくプロジェクトです。そのなかで「エシカル賞」は環境だけでなく、人や社会、地域に思いやりのある取り組みに贈られる賞です。


ひょうごクリエイティブビジネスグランプリ「知事賞」を頂きました!

翔飛工業の瓦リサイクル事業「EcoKawara事業」が、ひょうごクリエイティブビジネスグランプリで「知事賞」を頂きました。さらに当日のプレゼンの結果『審査員特別賞』を頂きました。異例の措置で、本来はなかった「審査員特別賞」を頂くことになりました。賞状もトロフィーも後日特別に作っていただきました。

日本ヒートアイランド対策協議会の活動として毎年打ち水イベントを開催

翔飛工業では、環境に優しい街づくりを行うことで社会貢献しています。打ち水は、夏の暑さを和らげ、涼をとる日本の伝統的な文化で、ヒートアイランド現象を緩和する方法として注目されています。打ち水活動を通して、よりたくさんの方にヒートアイランド現象に対する危機感、問題意識を持って頂けるよう活動の場を設けています。


2016年7月19日 京都 二条城 元離宮二条城二の丸御殿中庭
世界遺産である元離宮二条城にて、打ち水イベントを開催。


2016年7月26日 国立西洋美術館「たいとう打ち水大作戦」
台東区の地域の子供達と一緒に雨水で打ち水を行いました。


その後も毎年継続的に打ち水イベントを行っております。
2017、2018年は、小田急電鉄グループ主催のイベントと連動して打ち水を行いました。