施工実績

リフォーム 屋根費用約250万円工期13日間

兵庫県加古郡播磨町 I様邸

屋根瓦を軽量化!耐震対策に軽い素材のルーガに屋根葺き替え

屋根瓦を軽量化!耐震対策に軽い素材のルーガに屋根葺き替え

I様邸 基本データ

住所 兵庫県加古郡播磨町
工事費用 約250万円
工期 13日間
工事内容 屋根葺き替え工事
・既存屋根瓦撤去
・葺き工事(軽量瓦:ケイミューROOGA)
・足場工事
・木下地嵩上げ
・12mm合板増し張り
・雀口 壁際モルタル切断(調整)
・役物取付
・仕上げ板金取付(壁際シーリング)
・樋交換
・波板交換

施工中

古い屋根瓦を撤去します。

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①②古い屋根瓦を一枚一枚外します。
 昔の瓦は一枚が重く、その重みに耐えられず、地震や災害の時に屋根から家が崩れてしまうこともありました。 今回は、ROOGAという軽量瓦に葺き替えます。
 瓦のいい部分は残し、軽量化して家への負担を無くした新しい形の瓦です。

③土撤去

④ルーフィング(防水シート)撤去

⑤⑥既存部分撤去完了


新しく葺き替え中

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①②野地板という、12mmの合板を屋根の上に張っていきます。

③④新しいルーフィング(防水シート)を張っていきます。
 今回はゴムアスルーフィングという防水シートを使います。この防水シートも年々改良され、一昔前のものとは比べ物にならないくらい良いものになっています。
 昔のルーフィングに比べて、ゴム素材が入っているので破れにくく、シートが収縮するので、より水に強く、雨漏りもしにくくなりました。

⑤棟部施工
 屋根の「棟(むね)部分」という、屋根の面と面と繋いでいる山になっている部分を施工します。
 山形になった瓦を施工するのですが、この部分は、強力棟という金具と木材を繋ぎ合わせ、さらになんばんを重ねて瓦と接着しています。

⑥棟部施工完了

施工後

屋根葺き替え工事完了!

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

ROOGAへの葺き替えがきれいに仕上がりました。見てください!このパシッと揃った瓦!!
なかなか屋根の上からこんな景色を見ることはないと思いますが、この仕上がりはさすが熟練の屋根職人の技だと言えます。今回もよいお仕事が出来ました。

施工担当の振り返り

担当者:なかしま
担当者:なかしま

お客様の希望日程に合わせるために

今回の工事は、お施主様のご希望で、限られた日程の中でタイトに進める必要がありました。
屋根の工事なので、雨が降ると作業が出来なくなるのですが、雨が降っても日程を延ばすことができない工事だったので、職人・社員・社長まで総出で一丸となって進めた現場でした。
工事日程もご希望通りに終わり、仕上がりにもご満足いただけたので、短期決戦で大変でしたが、やりきった甲斐がありました!


その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除