施工実績

リフォーム 内装 外壁 屋根 雨樋 雨漏り費用約100万円工期24日間

兵庫県神戸市北区淡河町 Y様邸5

築35年、雨漏りをきっかけに部分補修で家族が長く住み続けられる家づくり

築35年、雨漏りをきっかけに部分補修で家族が長く住み続けられる家づくり
  • before
  • after

雨漏りに困っていたら、娘が「いい会社見つけたよ」と頼んでくれた。

ホームページを見て調査のご依頼をいただきました。
雨漏りして困っていて、とりあえずの応急処置だけしていたそうです。
2階の天井も落ちてきているし、ほかにも雨漏りしている箇所がありそうなので、
一度見てほしいとご依頼を頂きました。

ずっと不安でどうしよう。。。と困っていたところ、
「いいところ見つけたから電話してみたら」と娘さんが調べてくださったそうです。
ホームページの施工実績を見て、「ここに頼んだらちゃんとやってくれそう。」
と思っていただいたということです。ありがとうございます!

Y様のご希望としては、今回は全面補修は考えておらず、
本当に直した方がいいところだけを部分補修されたいということでした。
工事では、瓦もまだ使えるものは再利用して、
できるだけお客様のご要望に寄り添うご提案と工事をさせて頂きました。

施工前

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

雨漏り調査

①雨漏り現況
 天井が落ちてきています。この上から雨が漏ってきていました。

②④ 谷板金劣化
 ここの板金が劣化して穴が開いて雨漏りしていました。
 →銅板の板金が劣化しているので、高耐久なステンレスの板金に交換します。

③瓦破損
 大棟の瓦が取れて下の土や劣化した漆喰が見えています。
 →ここもこのまま戻すだけではまた同じようなことになるので、
  瓦をいったん外して下地を塗り替えて積み直す事にしました。

⑤焼板・雨押え水切り
 焼板とそのすぐしたの雨押え水切りという板金が劣化しています。
 →焼板。板金ともに交換します。

⑥樋
 破損しています。→破損部分のみ補修交換します。

Y様邸 基本データ

住所 兵庫県神戸市北区淡河町
築年数 35年
工事費用 約100万円
工期 24日間
工事内容 <屋根補修工事>(雨漏り修繕工事)
・大屋根棟積み替え工事
・谷板金入れ替え工事
・下り棟交換工事
・漆喰工事
・雨押え水切り交換工事
・焼板工事
・竪樋交換工事
・天井復旧工事
・鬼部取り合い漆喰工事
・掛瓦積み替え工事

施工中

屋根工事(掛け瓦積み替え工事/漆喰塗り替え工事工事)

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

<かけ瓦積み替え工事>
瓦の下の土も流れてしまい、漆喰も取れてしまっている状態でした。
このままだといつ瓦がはずれてきてもおかしくないので、
元の瓦はそのまま利用して、しっかりと固定されるように積み替えました。

①既存丸伏せ撤去
 丸伏せという丸い半円の瓦を積み替えます。まずは一旦撤去。

②丸伏せ復旧
 古い土を取り除き、なんばんを施工しながら積み戻します。

③丸伏せ復旧 完工

<漆喰塗り替え工事>
棟の先端にある鬼瓦のうしろ側、首の部分を
「鬼首(おにくび)」と言います。

④鬼首漆喰工事前
 漆喰が黒く変色して、半分くらいはすでに剥がれてしまっています。

⑤鬼首漆喰撤去
 古くカチカチになった漆喰を削り落とします。

⑥鬼首漆喰新設
 まっ白な漆喰に塗り直しが完了しました!

これで瓦の隙間から雨が入るのを防ぐ事が出来ます。



【雨漏り箇所】谷板金 撤去交換工事

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

今回の雨漏りの原因はこの谷板金でした。

①谷板金工事前
 古い銅板の谷板金です。劣化して変色し、一部腐食して穴が開いています。

②谷部周辺瓦撤去
 谷板金を取り外すために、まわりの瓦を外しています。

③谷部周辺土撤去
 瓦の下に施工された土を撤去します。

④既存谷撤去 - ルーフィング(防水シート)施工

⑤谷板金新設
 前は銅板の板金でしたが、今度はステンレスになりました。

⑥瓦復旧 谷板金完工
 瓦を積み戻して、完工です!


焼板・雨押え水切り交換工事

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①焼板 雨押え水切り 施工前
 外壁の焼板と、その下の雨押え水切りという板金を交換します。
 「雨押え水切り」は、壁と瓦の間から雨が入るのを防いでくれる役割をします。
 写真でも、銅の板金が劣化して、緑・茶色に変色しているのがわかると思います。
 今回はとりはずしてガルバリウム鋼鈑に変更します。

②③ 焼板 雨押え水切り 撤去

④⑤⑥ 雨押え水切り 焼板完工
 焼板と板金を新設しました。
 板金部分は谷板金と同じように、銅板からガルバリウム鋼鈑になりました。
 銅板よりさびにくく耐久性がよくなります。

 焼板がきれいになるとものすごく雰囲気が変わりました!
 日本家屋のいい風情が残って、シックでとても素敵な仕上がりになりました。

施工後

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

施工担当の振り返り

担当者:もり
担当者:もり

悪いところは部分補修で

最初に調査にお伺いした際に、お母様が
「翔飛工業さんは、娘が調べてくれて、いい会社があるよと見つけてくれたんです。」
と教えてくださいました。

最初に僕が調査に伺い、その後、
和瓦のベテラン職人と一緒に再調査に行き、工事箇所の確認をしました。

Y様のご要望は全面改修ではなく、今のお家の雰囲気を残して、
悪いところだけ修繕したいということでしたので、
ご希望に沿って、雨漏り部分や劣化箇所などの
悪い部分だけを補修していくという流れになりました。

工事の仕上がりにもとても満足していただきました。
つい最近、7月豪雨ですごく雨が降ったので、早く直して頂いて良かったと思います。


お客様の声

築35年、雨漏りをきっかけに部分補修で家族が長く住み続けられる家づくりを施工されたお客様の声
  1. 電話対応(受付など)について、大きな声で明るく丁寧に対応できましたか?

    丁寧に説明もしてくださり、気持ちの良い対応でした。

  2. 希望日時に調査できましたか?また、指定時間に遅れずお伺いできましたか?

    必ず電話をくれました。

  3. 屋根調査の対応について、ご説明は丁寧にできていましたか?

    素人でもわかるように写真を見せてくれながら1つずつ丁寧に説明してくれました。

  4. 見積書の内容について、詳細を解りやすくきちんと説明できていましたか?

  5. 職人の対応(マナー・工事姿勢・説明)はいかがでしたか?

  6. 工事は見積通りの施工でしたか?追加工事の時はきちんと説明がありましたか?

  7. 数多くの中から弊社に工事を決めていただいた理由を教えてください。

    娘がネットで探してきたところ、ホームページを見てアフターフォローがあったのでこちらに決めました。

  8. その他ご意見、感想など自由にお書きください。

    初めて頼んだにも関わらず、すぐに対応してくださり、また親身になって頂きありがとうございました。


翔飛工業よりお客様へ

Y様、この度は工事のご依頼ありがとうございました!

調査担当の森が調査から帰ってきて、
「娘さんがホームページを見て、いい会社見つけたよーと言ってくださった」と聞いて、社長はじめ私たちもとても嬉しかったです。
屋根や雨漏りなど、あまり普段考えたり悩まされることのないことは、急に出くわすと不安なことばかりだと思います。
そういった不安なお気持ちに、知識と技術と誠意でお応えできるよう、これからも頑張っていきます!

その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除