施工実績

リフォーム 屋根費用約60万円工期4日

兵庫県高砂市

訪問販売の業者には気を付けて。耐震工法で屋根の補修をしました。

訪問販売の業者には気を付けて。耐震工法で屋根の補修をしました。
  • before
  • after

襖の調整に伺った際に

お客様からのご依頼で、お家の中の襖の調整で伺いました。
ちょうど前日に飛び込みの業者が来て、「屋根が悪いから見てあげる」と言って帰ったそう。

お客様は不安に思われていてご相談頂いたので、襖の点検のついでに屋根の点検も一緒にしました。
翔飛工業は、表が屋根屋から始めた会社。なので屋根に関しては特別な思いも自信もあります。安心してお任せください。

施工前

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

漆喰が浮いてきています。

屋根の瓦と瓦の繋ぎ目を埋める役割をしているのが漆喰です。
雨や風、経年劣化で傷んできます。

O様邸の漆喰も浮いてしまって外れてきています。
外れた箇所から雨水が入って、だんだんと水が
家の内部や木材などに染み込んで徐々に家を蝕んでいきます。

この「棟(むね)」の部分が屋根の中で一番雨漏りの原因になる可能性が多い箇所です。
瓦のズレなどないか、漆喰も劣化して剥がれているところはやりかえをすることで
雨が入ってくるのを未然に防ぐことができます。

雨漏りに気付かないまま放っておくと、
じわじわ屋根から屋根裏、天井へと水が回ってきます。
こうなったときにはもう遅く、天井・床をすべて張り替えたり、
屋根の木材を撤去して全部張り替えたりする必要が出てきます。

最近はゲリラ豪雨などの突然降る激しい雨も多く、
雨風で瓦がズレたり割れたりすることもあります。
ちょっとでもおかしいな?と思ったら、一度無料点検を受けられることをお勧めします。

基本データ

住所 兵庫県高砂市
工事費用 約60万円
工期 4日
工事内容 <屋根工事>
・七寸丸積み替え工事、撤去新設
 (大棟のみ新瓦仕様)
<内部工事>
・襖調整工事

施工中

棟積み替え工事①

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①工事前

②瓦撤去

③④養生です。
 棟瓦を撤去したあと、新しい瓦の施工前に
 天候が怪しくなったので、雨が入らないように養生をしています。

⑤強化棟金具設置

⑥強化棟設置


棟積み替え工事②

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①②③ 木材設置
 強化棟金具に木材を設置します。

④⑤⑥ なんばん施工
 木のまわりになんばんを施工して、瓦を載せる準備をします。


棟積み替え工事③

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①なんばんで仕上げた上に新しい棟瓦を積んで仕上げます。

②丸伏せ施工 ビス留め
 かぶせた瓦を中に施工した木材にビスでしっかり留めます。
 これまでの積み方と違って瓦がしっかりと屋根に固定されるので、
 風雨や地震などにも強く安心です。

③④⑤⑥ 瓦の周りが白く残っているのは、
 浮いてきていた古い漆喰の跡です。これだけ剥がれて流れ出しているんですね。

施工後

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

施工担当の振り返り

担当者:もり
担当者:もり

いいタイミングでお伺い出来てよかったです。

今回、お家の襖の調整で伺ったのですが、前日によくわからない業者が来て、「屋根が悪いから見てあげる」と言われたけど、不安だというご相談を受けました。

襖の点検のついでに屋根の点検も一緒にさせていただきました。
点検の結果、全部が悪いわけではなく、棟部分の漆喰が傷んでいたので、棟の積み替え工事をご提案させていただきました。

最近は訪問販売も多いようで、よくわからないまま業者の提案に乗ってえらい目にあった!(騙されたりぼったくられたり)という話はいろいろなお客様からお伺いします。
今回は、タイミングよくお話があって、弊社にご依頼をいただけてよかったです。これからもお客様にご満足いただける、安心できるお家づくりのお手伝いをしていきたいと思います。


その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除