施工実績

リフォーム 台風 屋根費用約52万円工期2日間

兵庫県明石市大久保町 Y様邸

地震や台風の自然災害が増えている今だから、現代に合った工法にシフトチェンジ

地震や台風の自然災害が増えている今だから、現代に合った工法にシフトチェンジ
  • before
  • after

台風で屋根瓦が飛んでしまったが、どこの業者も来てくれなくて

兵庫県明石市大久保町で台風被害での屋根補修のご相談を頂きました。
台風で屋根瓦が飛んでしまったということです。

屋根調査に伺った際、屋根瓦が取れている箇所は養生させて頂き、
雨漏りの原因を特定して調査写真を見て頂きながら修理のご提案をしました。

今回の原因は棟部分の漆喰の劣化と瓦のズレだと判断しましたので、
問題のある大棟と隅棟の棟積み替え工事をさせていただきました。

ほかの業者にも問い合わせをされたそうなのですが、折り返しの連絡もなかったそうです。とても不安で困られていたことと思います。
インターネットで調べて弊社にご連絡くださりご依頼を頂きました。
工事まで少しお時間を頂きましたが、今は安心してお住まい頂けているのではないかと思います。

施工前

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

Y様邸 基本データ

住所 兵庫県明石市大久保町
築年数 40年
工事費用 約52万円
工期 2日間
工事内容 <仮設工事>
・仮設足場設置
・飛散養生メッシュ

<屋根工事>
・既存棟撤去工事
・棟積み替え工事(七寸丸)
・残材処理(瓦・土)

施工中

棟積み替え工事 その1(隅棟)

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①隅棟 養生
②隅棟 棟積み替え既存瓦撤去
③隅棟 棟積み替え土撤去
④隅棟 強力棟(棟の補強金具、木材)施工
⑤隅棟 なんばん施工
⑥隅棟 棟積み替え完了

④の「強力棟」という金具は、昔の工法では使われていないものです。
地震や台風が多くなった近年、この金具で施工すると屋根と棟瓦をしっかりと固定する事が出来るので、標準的になってきています。


棟積み替え工事 その2(大棟)

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①大棟工事前
②大棟 瓦撤去
③大棟 土撤去
④大棟 なんばん施工
⑤大棟 完工!

施工後

無事元通りになりました!

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

瓦が飛んでいたところは、いったん全部外して土を撤去し、補強をした上で新しい瓦で積み直しました。
その他、棟がずれていた箇所や漆喰が劣化して部分も同じように、強力棟で補強して積み替えています。
水分が入りコケ・カビで薄黒く劣化していた漆喰も真っ白できれいに生まれ変わりました!

その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除