施工実績

リフォーム 台風 屋根 雨漏り費用約16万円工期2日

兵庫県加古川市上荘町 U様邸

台風での雨漏りを解決。防水シートと雨押えで壁際からの雨を防ぎます。

台風での雨漏りを解決。防水シートと雨押えで壁際からの雨を防ぎます。
  • before
  • after

台風で雨漏り

平成30年7月の西日本豪雨で、中国・四国地方はひどい災害に襲われましたが、
兵庫県でも大雨が降り、突風が吹き、雨漏りの被害が続出しました。

今回のU様からも、1階の廊下に雨漏りがしているので見に来てほしいとご依頼いただきました。

施工前

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

現場調査 雨漏り箇所特定

吹き降りの雨が壁際ののし瓦から入って雨漏りしてきたようです。
普段の雨なら問題なくても、最近の風雨やゲリラ豪雨などで、今までにないような雨の当たり方をすると雨が入ってしまうことがあります。

また、築年数も古く、のし瓦の下には防水シートが入っていなかったので、隙間から入った雨が壁を伝って部屋の中まで入ってしまったのだと思います。
今回の工事では、下地工事として、最新のルーフィング(防水シート)を張って施工をしますので、これからは雨漏りの心配はありません。

U様邸 基本データ

住所 兵庫県加古川市上荘町
工事費用 約16万円
工期 2日
工事内容 <雨漏り・屋根補修工事>
・壁際下地工事
・壁際のし積み替え工事(既存瓦仕様)
・雨押え板金工事

施工中

壁際のし積み替え工事(瓦・漆喰・板金の補修)

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

①工事前 養生
②③のし瓦・土撤去
(下地に木材が見えているので、防水シートが入っていません)

④ルーフィング(防水シート)施工
⑤なんばん漆喰施工
⑥のし瓦積み直し

施工後

完工!

※サムネイル画像のクリックでメイン画像を切り替えます。

施工担当の振り返り

担当者:もり
担当者:もり

防水シートと雨押え板金、ダブルで雨をブロック!

雨漏りの補修で、壁際のし瓦の積み替え工事をさせていただきました。

建てられた時の施工では、防水シートが敷かれていなかったので、今回ルーフィングと呼ばれる防水シートを張りました。
瓦の下側には防水シート、瓦の上からは板金で雨を防ぐような施工をしています。
雨押え板金という、その名の通り雨が入らないらないようにガードする板金を入れて、ダブルで対策をしています。


その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除