施工実績

セメント瓦 リフォーム 屋根費用130万円工期20日間

東京都東村山市 U様4

どんな瓦も定期的なメンテナンスが必要です

どんな瓦も定期的なメンテナンスが必要です
  • before
  • after

屋根のカバー工法(重ね葺き)のメリットをお伝えします

カバー工法とは、既存の屋根の上にルーフィング(屋根の上に被せる防水シート)と新しい屋根材をかぶせる工法のことです。別名重ね葺きとも言われています。
スレート(天然岩かセメントと線維性のものを主原料としたもの)屋根、ガリバリウム(軽量金属)屋根など、平板の屋根材の上から施工することができる屋根葺き替え工事となります。
カバー工法は、既存の屋根の上に新しい屋根材を重ねるだけの工事のため、古い屋根材を撤去する必要がないため、人件費や廃材処分費が掛かりません。そのため、屋根修理全体にかかる費用を抑えることができます。

今回のお客様は経年劣化のため屋根の一部が破損。そこから雨漏りする恐れがあったため、屋根の点検・調査・リフォーム工事のご相談をいただきました。屋根や瓦は風や日に晒されるため、定期的な点検・メンテナンス・リフォームが必要となってきます。目安としてはスレート系が10~15年、セメント系が15~20年、金属系が15~20年となります。また少しでも異常を感じたらすぐに専門会社に診てもらうようにしましょう。

弊社は屋根の調査から見積もり、受注から施工開始までは全て無料で対応します。また施工後も大事なお家を守るために定期的にメンテナンス・サポートを行います。2020年施工実績6500棟。創業21年の雨漏り屋根修理専門会社です。リフォームの専門家・プロがあなたのお家を点検・調査します。

屋根・外壁でお悩みのことがありましたら、まずは弊社までご連絡ください。オンラインでリフォーム見積もり可能。屋根修理でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。すぐに折り返し連絡をして、調査・見積もり対応をいたします。もちろん見積もりはご納得いただくまで何度でも提出いたします。また季節ごとに割引キャンペーンなどを実施しておりますので、屋根修理でお悩みの方は弊社までお気軽にご相談ください。

ホームページ(https://www.syouto.com/wp/) からでも電話(0120-13-4010)でも構いません。大事なお家のために、弊社の営業・職人がすぐに駆けつけて対応させていただきます。

image


image


image

U様 基本データ

住所 東京都東村山市
工事費用 130万円
工期 20日間
工事内容 構造用合板(建物の構造用に使われる合板)工事
ルーフィング(屋根の上に被せる防水シート)工事
スーパーガルテクト葺き(遮熱性鋼板と断熱材が優れた屋根材)工事カバー工法
軒先工事
棟工事
雨押さえ工事
ケラバ(外壁から出っ張っている屋根部分の内、雨樋がついていない側)工事
棟換気工事
撤去・穴埋め工事
下屋根部分 構造用合板工事
下屋根部分 ルーフィング工事
軒先工事

その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除