施工実績

屋根費用113万円工期10日間

神奈川県横浜市 T様5

横暖ルーフのメリットデメリット

横暖ルーフのメリットデメリット
  • before
  • after

ニチハの横暖ルーフ・ガルバリウム鋼板屋根ふき工事のご紹介

横暖ルーフとはニチハ株式会社が製造・販売を行っており、ガルバリウム鋼板屋根材の一種です。ガルバリウム鋼板をひとことで表すと「耐震性や耐久性、価格を総合的に比べると最もバランスの取れた素材」 です。断熱性や耐候性が高く、長期保証が付いた屋根材なので、設置後は快適に安心して生活できます。また耐用年数は40~50年と頑丈な屋根材となります。

横暖ルーフは粘土瓦の10分の1ほどの重さなので、お家に負担をかけません。また軽量なのでカバー工法(古い屋根のうえに軽い屋根を張ってかぶせる工事方法)にもおすすめの屋根材です。今回の施工実績では横暖ルーフのメリットとデメリットをご紹介していきます。
メリットとデメリットを把握することで、生活上での注意点やメンテナンス方法が分かるかと思います。

横暖ルーフのメリットは、耐久性の高いガルバリウム鋼板を使用しているため耐用年数が長い屋根材です。耐用年数は40~50年と短期間での交換が不要なので、将来的にかかるメンテナンス費用を抑えられます。また暖ルーフは、遮断鋼板と断熱材を合わせた屋根材なので、断熱性が高くなります。断熱性が高いと、エアコン等の空調設備の使用量が減って電気料金の削減に繋がり家系的にもメリットがある屋根材と言えます。

一方横暖ルーフのデメリットですが、価格の目安は1平方メートルあたり8,000円ほどとなります。同じ金属系の屋根では、安いもので1平方メートルあたりおよそ7,000円の商品があります。横暖ルーフは性能が高い屋根材ですが、初期費用(設置費用)が高めになることを覚えておきましょう。また横暖ルーフは、勾配2.5寸以上ない屋根には施工できません。傾斜の低い屋根には設置できないため、住宅の勾配がいくつか確認が必要です。

今回のお客様は既存の屋根材が経年劣化したため、ニチハの横暖ルーフ屋根ふき工事・ルーフィング工事・ケラバ(外壁から出ている屋根部分)工事を行いました。弊社は兵庫県をはじめ、関東一都三県など、多くの屋根修理の実績があります。また専門のアドバイザーが状況をお伺いして、お家の被害が広がらぬよう適切なアドバイス・ご提案・スケジュールを立てて対応してまいります。
Instagramにはアドバイザーや施工実績を紹介しておりますので、ぜひご覧ください。TikTokには弊社職人のほっこりする活躍を紹介しておりますので、こちらもぜひご覧ください!

■Instagram
https://www.instagram.com/syouto_official/

■TikTok
https://www.tiktok.com/@syouto_official?

またお客様が納得するまでお見積りは何度でも無料で対応いたします。施工は実績10年以上のベテラン職人が担当するので安心してお任せください。施工後も定期的なメンテナンスで大事なお家をフルサポートしますのでご安心ください。弊社独自の安心サポート証明書を発行いたします。

屋根工事・外壁工事・雨漏り工事でお悩みのことがありましたら、まずは弊社までご連絡ください。すぐにお伺いして、調査・見積もり対応をいたします。もちろん見積もりはご納得いただくまで何度でも提出いたします。ホームページでは無料シミュレーションを実施しております。無料&匿名で使用できますので、リフォームでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ホームページ(https://www.syouto.com/)からでも電話(0120-13-4010)でも構いません。大事なお家のために、弊社の営業・職人がすぐに駆けつけて対応させていただきます。




image


image

T様 基本データ

住所 神奈川県横浜市
工事費用 113万円
工期 10日間
工事内容 外部足場仮設工事
屋根足場仮設工事
既存板金撤去工事
ルーフィング工事
ニチハ横暖ルーフふき工事
ケラバ工事
棟工事
雨押え水切り工事
軒先工事
雪止め工事
下屋根小庇工事

その他のおすすめリフォーム

  • 外構工事外構工事
  • 解体工事解体工事
  • 内装工事内装工事
  • シロアリ駆除シロアリ駆除